2017年05月25日

マイクロ波フリーマーケット

5月28日(日)はマイクロ波フリーマーケットを開催したいと思います。
皆さんの参加をお待ちしております。よろしくお願いします。

会場は神奈川県川崎市多摩区西生田1-15-2 平山プラザビル駐車場
小田急線読売ランド前駅 徒歩5分 11時00分より開始12時半ごろ終了
(株式会社コスモウェーブの前の駐車場です)

コンビニ駐車場は出店者以外は使用できません(空きがない場合もございます)
出品者以外は、すぐ近くにコインパーキングが有りますので、こちらをご利用ください。

荒天の場合は屋外フリーマーケットは中止しますが、その時はハムフェア打ち合わせ
技術相談会、測定、アイボールを行いますので、雨天でも是非お越しください。

不明な点が有りましたら、お問い合わせください。
posted by 7L1WQG at 19:07| Comment(0) | アマチュア無線

2017年01月16日

マイクロ波フリーマーケット

1月22日(日)はマイクロ波フリーマーケットを開催したいと思います。
皆さんの参加をお待ちしております。よろしくお願いします。

会場は神奈川県川崎市多摩区西生田1-15-2 平山プラザビル駐車場
小田急線読売ランド前駅 徒歩5分 10時30分より開始12時半ごろ終了
(株式会社コスモウェーブの前の駐車場です)

新年会は別会場で13時頃から行います。
詳細はTMCメーリング・リストで案内します。

コンビニ駐車場は出店者以外は使用できません(空きがない場合もございます)
出品者以外は、すぐ近くにコインパーキングが有りますので、こちらをご利用ください。

荒天の場合は屋外フリーマーケットは中止しますが、その時はハムフェア打ち合わせ
技術相談会、測定、アイボールを行いますので、雨天でも是非お越しください。

不明な点が有りましたら、お問い合わせください。
posted by 7L1WQG at 18:02| Comment(0) | アマチュア無線

2017年01月14日

2400MHz帯トランスバーター基板の実験

昨年から、要望があった2400MHz帯のトランスバーターを
製作しました。

取り敢えず、ワンボード基板を製作しました。
2400MHz帯は無線LAN等の部品が使用できますので、MMIC
や、チップフィルターを多用しています。
その為に、基板は全くの無調整です。(調整箇所は無し)

送信側にはBPFが3段、受信側にはBPFが2段とLPFが1段入っています。

今回も、基板上にキャリコンやIF用ATTパターンが入っています。

基板サイズは58mm*78mmでFR−4 厚さ0.5mmです。
非常に小型になっています。

trv2400-1.jpg

IF:430MHz帯(実験では437MHz)
LO:1990MHz帯
RF:2427MHz帯


測定結果ですが、マズマズでした。
IF入力のATT等が無い状態での測定結果です。

IF:437MHz 3dBm
LO:1990MHz 5dBm
RF出力:2427MHz 16dBm(約40mW)

でした。

trv2400-2.jpg

受信側ですが、今回は無線LANの影響を考えて、ゲインを低くしています。
コンバージョンゲイン 約8dB
430MHz帯はトランシーバーの受信感度が高いので問題ないと思います。

消費電流はDC6V 270mAとなっております。(DC6〜DC15V動作)

スプリアスは6GHzまで見ましたが、問題ないようです。

trv2400-3.jpg

まだLOを製作していないので、今後製作して完成形にしたいと思います。
posted by 7L1WQG at 23:58| Comment(0) | トランスバーター

2016年09月24日

明日のマイクロ波フリーマーケット

明日、25日のフリーマーケットですが、
多くのジャンクをお持ちになる、ファーストシステム(小松さん)
が、都合により参加できないとの事です。

明日のフリーマーケットは天候が良ければ、通常開催します。
天候が悪い時は、測定会、技術相談会のみの開催です。

よろしくお願いします。
posted by 7L1WQG at 20:05| Comment(0) | アマチュア無線

2016年07月23日

R3767の修理

ここ最近ネットワークアナライザーの調子が悪い。
いつも使っているアドバンのR3767だが、電源投入後
バイオスの後にフリーズしてしまう。

調子が良い時には立ち上がるのだが、どうもCPU基板が
怪しそうなので、分解してみた。

DSC04803s.jpg

温まると立ち上がることが多いので、コンデンサー周りを
調べてみたところ、やはりケミコンが劣化していた。

ケミコンをテスターで測ってみると、容量は有るがESRが
悪化している。

DSC04811s.jpg

CPUボードのケミコンを交換して、ついでにバックアップ用の
リチウムバッテリーも交換した。

DSC04809s.jpg

ケミコンを交換後は、スムーズに立ち上がるようになった。

このネットアナも製造は1995年と表示されるので、もう
20年選手である。
新機種は、まだまだ高いのでこのネットアナにももう少し頑張って
貰うことにします。

posted by 7L1WQG at 19:40| Comment(0) | アマチュア無線