2016年04月22日

TS−790Gの1200MHzユニットの修理

TS-790Gの1200MHzユニットの修理を行いました。

数年前から1200MHzユニットの感度が20dBも悪くなっておりましたが、試験用のトランシーバーなのでそのまま使用していました。

ここの所、更に受信感度が悪化したので、修理をしました。

TS−790Gの1200MHzユニットは、上蓋を開けるとすぐに見えます。
ユニットの上部のネジを外すと、基板が見えてきます。

タッピングネジと皿ネジで止まっていますが、皿ネジ数本が固着しておりました。
ポンチとハンマーで皿ネジを緩めて、何とか蓋を外しました。

ts790g-1.jpg

写真の上部が送信部のパワーモジュールで、2段構成です。

基板の下部が、受信部の初段ユニットです。

回路図を見てみると、初段のデバイスは「MGF-1302」のはずですが、外してみると、黒い四角のデバイスが付いていました。

ts790g-3.jpg

手持ちの「MGF-1303」と交換して、受信状況を調べてみると、すこぶる良好で、CWモードで-140dBmでも難なく聞こえました。

ts790g-2.jpg

特に他には不具合がなかったので、送受信のテストをして、終了となりました。

1200MHzオールモード機は貴重なので大事に使うことにします。
posted by 7L1WQG at 12:48| Comment(0) | アマチュア無線

2016年04月11日

430MHz帯プリアンプ 再調整


久しぶりに、430MHz帯プリアンプを製作しました。
これも以前製作したものを再調整してみました。

キットで製作しやすいように、DIP部品を多用しています。
性能的にはチップが良いのですが、一般の方が作りやすい
様に考えています。

それでも、最新のデバイスですとそこそこの性能が出ます。

簡単に調整して、NF:0.5 ゲイン16dBの値が
得られました。
この基板は殆ど無調整でも性能が出るように製作しています。
MMIC仕様の単電源動作です。

lna-bpf430c-640-1.jpg
ネットワークアナライザーの画面

lna-bpf430c-640-2.jpg
NFアナライザーの画面

NF値が少し波打っているのは、外来電波の影響です。
この手のUHF帯プリアンプは、シールドケースに入れない
と、性能が出ません。
ケース無しでは全く測定できない状況です。

特に屋内はPCやルーター、LED電球、等の発する電波で
大きな影響を受けます。
最近は、電波環境が悪くなり、プリアンプ等の製作には
注意しないと何を計測しているのか解らなくなります。
困ったものです。
posted by 7L1WQG at 22:21| Comment(0) | プリアンプ・LNA

2016年04月10日

BMW 3シリーズ・ツーリングのフォグ交換


久しぶりに休みが取れたので、以前から気になっていたフォグランプの交換をしました。

BMWの3シリーズ(E90,E91)は、ライト(電球も)を交換するのに、タイヤを外し、タイヤハウスのカバーも外して、やっと交換できる、少し厄介な場所にあります。
カバーはバンパーや、アンダーカバーにも共締めされています。

今回はスタッドレスタイヤの外すのと同時に、フォグライトを交換しました。
このシリーズに多く発生する、フォグランプのクモリ(劣化)で表面が白くなっています。
こうなると、磨いても取ることは出来ず、本体の交換が必要になります。

e90-1.jpg

e90-2.jpg
劣化したフォグランプ こうなると交換が必要

ジャッキアップして、タイヤを外し、タイヤハウスのカバーを外すとフォグランプが見えてきます。(右下側)
e90-3.jpg

外してみると、新品と比べてかなり劣化しているのが解ります。

e90-4.jpg
左側が新品

交換すると、やはり綺麗ですね。

e90-5.jpg
交換したフォグランプ

せっかくここまで分解したので、イカリング(エンジェルアイ)の電球もLED化しました。
イカリングの電球はヘッドライトユニットの下側になります。

e90-6.jpg

カバーを外して、LEDと交換しました。
(T-15のトルクスドライバーが必要です)
私の場合10WのLEDにしたのですが、カバー内のリブがLEDユニットに干渉したので、リブを削りました。

e90-8.jpg

一緒に先ほど交換したフォグランプもLED化しました。

e90-7.jpg

HIDバーナーも6000Kに交換してあったので、全てのライト(HIビーム以外)が白色となりました。
タイヤ交換と、左右のフォグランプ交換とLED化の作業で、半日を費やしてしまいました。

完成して、色を見ると統一化されて、見た目もかなり良くなりました。

e90-9.jpg

今回の修理改造の全ての費用を合わせても、2万円弱で出来ましたので、かなり格安での修理改造でした。
posted by 7L1WQG at 17:44| Comment(0) | BMW