2016年05月16日

山口県マイクロ波帯入門研修会か開催されました

山口県マイクロ波帯入門研修会が昨日開催されました。

詳しくは下記サイトを御覧ください。

http://blog.livedoor.jp/kasugadenshi-musen/archives/47564992.html


http://blog.livedoor.jp/kasugadenshi-musen/archives/47564517.html
posted by 7L1WQG at 17:35| Comment(0) | アマチュア無線

マイクロ波フリーマーケット

次回は2016年5月22日(日曜)です。

会場は神奈川県川崎市多摩区西生田1-15-2 平山プラザビル駐車場
小田急線読売ランド前駅 徒歩5分 11時より開始13時ごろ終了
(株式会社コスモウェーブの前の駐車場です)
車ご来場の方は、近くのコインパーキングをご利用ください。
posted by 7L1WQG at 11:37| Comment(0) | アマチュア無線

2016年05月07日

PLL基板製作の続き-2

昨日製作した、ローカル発振器のチューニングをしてみました。

定数を少し変更して、だいぶ安定動作するようになりました。

pll-3.jpg

周波数は常温であれば10Hz程度の変動でした。
出力は約9dBmまで向上しました。

phase noise(位相雑音)も測定してみました。
R3273の自動測定なので、正確さは解りませんが、下記の結果でした。

1KHz:-93.65dBc/Hz
10KHz:-108.67dBc/Hz
100KHz:-124.11dBc/Hz
1MHz:-139.29dBc/Hz

pll-4.jpg

この辺で妥協することにします。
posted by 7L1WQG at 15:50| Comment(0) | トランスバーター

2016年05月06日

PLL基板製作の続き

昨年から実験している、PLL基板ですが、昨年発表した
VCO−IC(マキシム)ではどうしてもC/Nが悪く、FMでは問題ない
のですが、どうしてもCW、SSBでは音が悪くなっていました。

そこで、色々とVCOを探したのですが、市販品では良い物がなく
また、少量販売はしていただけないので、新たにVCOを特注しておりました。
VCOはFSKで製作していただきました。

基板もVCOを変更したので、新たに製作しなおしました。
本日やっと、基板が出来たので、部品を付けて実験してみました。

pll-1.jpg

基準は14.4MHzのVC-TCXOです。
今度はC/Nもかなり良さそうです。

pll-2.jpg

写真は1150MHzです。

スパン:50KHz BW:300Hzで見ています。
出力は約3dBmでした。(調整して5dBmまで出そうです)
スプリアスは:−50dBc程度でした。

まだ、ループフィルターや各部のチューニングは行っていませんが
これなら使えそうです。

現在は2ch仕様ですが、4ch仕様や基準10MHzにも対応できるように
一応設計はしています。

基板サイズは61×41mmでプリアンプケースに収まるようになっています。
基板はFR−4で、厚さ0.6mm 裏はGND
電源は6V〜15V 60mAでした。
その他:PLLロック表示LED、周波数微調整(VC-TCXO使用時)、出力調整可能(ATTパターン)

汎用性が高いので、3GHz程度までのLOに使用できると思います。
(VCOは特注になりますが)

上手く行けば、4chの高品位なトランスバーターが出来そうです。
(1295,1290、1280、1270MHzの予定)

ハムフェアまでには形にしたいと思います。

5月のマイクロ波フリーマーケットはこちらです。
posted by 7L1WQG at 23:18| Comment(0) | トランスバーター