2015年08月13日

2015原村星まつり・移動運用−1

今年も原村星まつりに参加しました。

毎年、初日の金曜日から参加していますが、年々皆さん早く来ており、
朝6時にはこの行列です。
先頭の方は、前日の夕方から並んでいたようです。

2015hara-5.jpg

私達は午前2時に到着しましたが、今年は9番目でした。
到着した夜は快晴で、月が出ているにも関わらず、天の川がハッキリ見えていました。

例年のように、会場駐車場での運用で、7MHzでQRVしました。
今年も会場での運用の許可を星まつり実行委員会と八ヶ岳自然文化園の方々に
頂き、駐車場の一角をお借りして運用を行いました。

2015hara-1.jpg

無線運用は例年通り、いつものスタイルです。
屋外での運用なので、日除けと雨除けは必須です。
原村では夏場は突然のスコール(雷雨)が有るので、要注意です。

望遠鏡は今年もフジノンの15cm双眼鏡を持って行きました。

2015hara-2.jpg


昨年はバッテリー運用でしたが、今年はホンダのガス発電機を使用しました。
ガソリン式発電機より安全で、燃料交換もカセットガスなので非常に楽です。
騒音もかなり少なく感じました。
(会場での発電機の使用許可も頂きました)

2015hara-4.jpg

会場には多くの望遠鏡が並んでおります。
自作やメーカー製や改造品等、色々な望遠鏡が並んでおります。
今年は、例年に無く大型の機材が多く見られました。
40cm反射望遠鏡が小さく見えるほどです。

2015hara-3.jpg

会場のメインステージでは、アクアマリンのコンサートが行われていました。

2015hara-6.jpg

この頃になると、続々とギャラリーとメーカー、販売店の方々が来場されて、会場は賑わって
いました。

2015hara-7.jpg

今年は特価品も多かったので、皆さん夢中で会場を散策していました。

2015hara-8.jpg

バンガードの三脚が特価2000円で販売されていました。
あっという間に売り切れたようです。

2015hara-9.jpg

続く

posted by 7L1WQG at 12:01| Comment(0) | 天文
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。