2018年06月08日

430MHz帯直下プリアンプの製作

430MHz帯直下プリアンプを製作しました。

どうしても、マイクロ波アンプの様な形になってしまいます。

2018-430m-1.jpg

一応、300W(SSB)対応です。
ゲインは約22dB NFは0.6以下

使用している同軸リレーはCX520DのSMAタイプです。

キャリコンは無しで外部コントローラーを使用します。

2018-430m-3.jpg

特性はこんな感じです。

2018-430m-2.jpg
 
posted by 7L1WQG at 00:00| Comment(6) | プリアンプ・LNA
この記事へのコメント
7L1WQG 荒井様、
横浜の JE9PEL/1 脇田美根夫です。

先日は、2.4GHz GR-2400 の修理をありがとうございました。
こちらの貴ブログがメインでしたか。偶然見つけました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

-------------------------------------------
Name: JE9PEL/1 脇田
Blog: http://wakky.asablo.jp/blog/
URL : http://www.asahi-net.or.jp/~ei7m-wkt/
QTH : Yokohama, Japan
Date: 25 Nov 2018
-------------------------------------------
Posted by JE9PEL/1 at 2018年11月25日 19:53
430MHzのLNAを調べていて、ここにたどり着きました。写真を見させて頂くと、430MHzのLNAの後にもう一段ユニットが有りますが、これは何でしょうか?ポストアンプでしょうか?販売品としてあるようだしたら教えて下さい。
Posted by JE2UFF at 2020年03月30日 10:56
中には1段アンプとATTが入っています。 ゲイン増幅と回路保護の為です。

>JE2UFFさん
>
>430MHzのLNAを調べていて、ここにたどり着きました。写真を見させて頂くと、430MHzのLNAの後にもう一段ユニットが有りますが、これは何でしょうか?ポストアンプでしょうか?販売品としてあるようだしたら教えて下さい。
Posted by 7L1WQG at 2020年03月30日 11:45
ご回答有難うございます。現状、使用しているLNAで若干ゲイン不足を感じておりますので、もし宜しければ回路など教えて頂けると助かります。
Posted by JE2UFF at 2020年04月05日 01:02
回路は簡単で、広帯域MMIC「PGA−103+」で増幅して、そのあとに10dBのATT(保護)を追加しています。
PGA−103+の電源回路にはTVSダイオードを入れています。(バリスタでOK)RFCは100nH程度のコイルと1000PFで良いと思います。

SGとスペアナ程度の測定機は必要です。
参考にしてください。


>JE2UFFさん
>
>ご回答有難うございます。現状、使用しているLNAで若干ゲイン不足を感じておりますので、もし宜しければ回路など教えて頂けると助かります。
Posted by 7L1WQG at 2020年04月05日 22:19
ありがとうございます。時間を見つけて作ってみたいと思います。
Posted by JE2UFF at 2020年04月05日 22:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。