2019年06月25日

10.24GHz帯ローカル発信機



10GHz帯のローカル発信機を製作しています。
発信機自体はぴるるを採用しています。

ぴるるは出力が低いので、バッファーアンプにスプリアス対策用にBPFを搭載したアンプを製作しています。
アンプはMMIC-GVA85を使用しています。

また、レピーターに対応するために、送信時に70MHzシフトするように組んでいます。

発振周波数は1/2LOになっております。
IF:1270MHz用 LO:8970MHz シフト70MHz

写真は1/2LO周波数での測定です。
スプリアスは殆ど無く、周波数も60Hz程度のズレでした。
(外部同期10MHzに対応しています)

4485MHz-3.jpg

4485MHz-2.jpg

4485MHz-1.jpg
posted by 7L1WQG at 00:00| Comment(0) | アマチュア無線
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。