2010年10月21日

最新型 1200MHzプリアンプの製作

今回は久しぶりに1200MHzのプリアンプを作ってみました。

結果は思った以上の高性能で、非常に使いやすいプリアンプになりました。


new-lna1200-3.jpg



出来上がったプリアンプのNFを測定しました。
写真のとおりですが、NF:0.59 GAIN:35.76dBでした。

new-lna1200-1.jpg



周波数特性とリターンロスをネットワークアナライザーで測定してみました。
中心周波数は1295MHzです。

new-lna1200-2.jpg

リターンロス(入力のSWR)は−27dB(SWR:1.2以下)の好成績でした。

周波数特性は広帯域でゲイン得られます。
今後必要であれば、帯域を絞ってみたいと思います。

現状は手持ちのケースに入れたので大きめですが、更に小型化が可能ですので、小型ケースに作り直してみたいと思います。


スペック
周波数:1200MHz帯
GAIN:35dB
NF:0.59
電源電圧:DC12V(7〜24V)
電流:100mA
コネクター:SMAJ


posted by 7L1WQG at 10:52| Comment(0) | プリアンプ・LNA
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。