2012年05月18日

金環日食の準備 双眼鏡で見る!


5月21日の「金環日食」に備えて、やっと準備しました。

肉眼で見るのには、専用の減光グラスが必要ですが、もっとよく見えるように
双眼鏡で見るように、フィルターを付けてみました。

このフィルターは太陽観測専用のフィルターで、対物レンズの前に装着するだけで
簡単に太陽専用にする事が出来ます。

今回は簡易に、双眼鏡のレンズにセロテープで貼り付けました。

20120518-1.jpg

こんな簡単な仕組みでも、すばらしく良く見えます。

試しに、コリメート法で太陽を撮影してみました。

双眼鏡とカメラの2台を手持ちで撮影したので、あまり良くありませんが、
コンパクトデジカメでも太陽黒点がよく写りました。

最近の太陽活動は活発なようで、Eスポも期待できそうです。

20120518-2.jpg

太陽面にシミのように見えるのが黒点です。

ちょっと画像を見やすいように加工してみました。

20120518-3.jpg

写真をクリックすると拡大します。

たった3cmレンズの双眼鏡の手持ちの撮影でも、こんなに良く写るとは、機材の進歩を感じますね!


月曜日は晴れるかな?

posted by 7L1WQG at 12:01| Comment(0) | 天文
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。